脂漏性皮膚炎シャンプーおすすめ

ねこ研究者
脂漏性皮膚炎対策シャンプー研究所は、頭皮の脂漏性皮膚炎の症状を緩和して治すことを目的としているサイトです

すぐにおすすめシャンプーを見たい方はこちらからどうぞ↓

脂漏性皮膚炎によく効くシャンプーが知りたい

脂漏性皮膚炎で途切れないかゆみやどんどん出てくるフケ、そしてにおいに悩んでいる・・

本当にツライですよね。

脂漏性皮膚炎は環境やストレスにも左右されるのでなかなか治りにくい症状と言われています。

症状を悪化させるのがカビなので、カビに効く塗り薬の抗真菌剤、市販の抗真菌剤入りシャンプーが効く例もあります

引用:徳島県医師会「頭部にかゆみやできもの|宇都宮皮膚泌尿器科 宇都宮正裕先生回答」

☑今までいろんなシャンプーを試したけれど、効果が感じられずかゆみとフケがおさまらない

☑頭のにおいが周りの人に臭いと思われていないか心配

☑正しいシャンプーを選び方がよくわからない

ねこ研究者
当サイトで脂漏性皮膚炎対策シャンプーの正しい選び方とおすすめのシャンプーを紹介します。

脂漏性皮膚炎を治すための方法とは

もうずっと頭がかゆくてかゆくて髪の毛をむしりたくなる

フケがボロボロ落ちてくる

朝起きたら無意識に引っかいてしまっていて、枕に血がにじんでいる

頭がべたべたして気持ち悪くて、においがくさすぎて気になる

皮膚科で処方された薬を塗ってちょっと良くなっても、すぐに悪化して治りきらない

脂漏性皮膚炎の頭皮トラブルに悩まれているかと思います。

脂漏性皮膚炎の原因を知り日々の対策を行うことで、脂漏性皮膚炎の症状をよくしてかゆみやにおい、フケの悩みから解放されましょう。

 

頭皮の脂漏性皮膚炎の治療のためのステップ

頭皮の脂漏性皮膚炎の症状を緩和して治すためには、この3ステップが大切です。

step
1
脂漏性皮膚炎の原因を知る

step
2
脂漏性皮膚炎対策シャンプーの知識を深める

step
3
脂漏性皮膚炎対策シャンプーの選び方を知る

STEP1脂漏性皮膚炎の原因を知る

ステップ1

皮膚科で脂漏性皮膚炎と診断されたらきちんと原因を知りましょう。

脂漏性皮膚炎はマラセチア菌というカビが原因の一種だということがわかってきました。

まだまだ原因が特定されていない疾患になるので、現在わかっている原因だけでもきちんと対策して完治へと近づきましょう。

STEP2脂漏性皮膚炎対策シャンプーの知識を深める

ステップ2

頭皮の脂漏性皮膚炎に効果的なのが、脂漏性皮膚炎対策成分が配合されているシャンプーを使うことです。

脂漏性皮膚炎の原因はカビなので、抗真菌剤(カビ対策の薬剤)が入っていないと効果が期待できません。

よくアミノ酸の肌に優しいシャンプーがいいとか言われますが、根本的に治療ができないといつまでたってもよくなったり悪くなったりを繰り返すことになります。

STEP3脂漏性皮膚炎対策シャンプーの選び方を知る4つのポイント

ステップ3

通常シャンプーは髪の悩みにあわせて選びますよね。

しかし、脂漏性皮膚炎対策のシャンプーはかゆみやフケの悩みを治していくために、健やかな地肌になることを目的としています。

髪の毛ではなくて脂漏性皮膚炎の悩みに特化したシャンプーを選ぶことが大切です。

ポイント

①抗菌成分が配合されている

②抗炎症成分が配合されている

③地肌への刺激がなく優しい

④いい保湿ができる

①抗菌成分が配合されている

脂漏性皮膚炎は地肌が荒れて、かゆみやフケに苦しめられる症状です。

脂漏性皮膚炎対策のシャンプー選びの中で一番重要なことは脂漏性皮膚炎に効く成分が配合されていること。

脂漏性皮膚炎が起る原因の1つにマラセチア菌というカビの一種が原因ということがわかっています。

②抗炎症成分が配合されている

脂漏性皮膚炎は地肌に炎症が起こっている状態。

なので、肌を健やかにするために抗炎症成分が配合されているシャンプーがおすすめ

③地肌へ刺激がなく優しい

肌への刺激は、より脂漏性皮膚炎の症状を悪化させます。

④いい保湿ができる

油分での保湿ではなく、水分での保湿ができること。

油分だとカビの好物なので、マラセチア菌が増殖してしまいます。

 

ねこ研究者
それでは、ご自分の脂漏性皮膚炎にどのようなシャンプーがよいのか選んでみましょう

もうここまで読んでいただければ、自分に合うシャンプーがわかりますよね。

 

脂漏性皮膚炎対策シャンプーおすすめランキング

1位 KDASONカダソン

>>脂漏性皮膚炎に特化したシャンプー特設申込ページへ

おすすめ度

ココがポイント

☑唯一の脂漏性皮膚炎専用シャンプー

☑99%天然由来成分配合

☑抗菌成分・抗炎症成分・保湿成分・育毛成分配合

☑まとめ買いで割引・送料無料

抗菌成分 抗炎症成分 保湿成分 定価
サリチル酸 グリチルリチン酸2K シロキクラゲエキス 3,218円(別途送料560円)

カダソンは脂漏性皮膚炎のために作られた脂漏性皮膚炎専用のシャンプーです。

ねこ研究者
頭皮の脂漏性皮膚炎なら、まずこのカダソンを使ってみてください

脂漏性皮膚炎の対策の他にも、脂漏性皮膚炎によって引き起こされる抜け毛にも対応しており育毛成分も配合して作られています。

カダソン申込特別ページへ

 

2位 コラージュフルフルネクスト


>>コラージュフルフル公式販売サイトへ

おすすめ度

ココがポイント

☑抗菌成分は、ミコナゾール硝酸塩とピロクトンオラミンの2つを配合

☑通販だけではなくて一部の薬局でも購入可

☑敏感肌に向けたシャンプー

抗菌成分 抗炎症成分 保湿成分 定価
ミコナゾール硝酸塩

ピロクトンオラミン

濃グリセリン 1,728円(別途送料350円)
ねこ研究者
皮膚科医も推奨しており、薬局でも販売されているので購入しやすいシャンプー

公式販売ページへ

 

3位 ハーブガーデン

>>ハーブの力で頭皮を健やかに詳細ページへ

おすすめ度

ココがポイント

☑100%天然成分

☑アミノ酸系で地肌に優しい

☑ノンシリコンで指通りなめらか

天然成分 髪を清潔に保つ 保湿成分 定価
100% ミント・バジル すぎな・シロキクラゲ・バオバブ種子油 4,000円(別途送料540円)
ねこ研究者
カダソンとコラージュフルフルを使ってみて、効きがよくなかった人と、カダソンとコラージュフルフルのきしみが嫌な人におすすめ

ハーブガーデン特別販売サイトへ

 

おすすめの脂漏性皮膚炎のシャンプーはカダソン!

カダソンシャンプー口コミ

ねこ研究者
唯一の脂漏性皮膚炎専用のシャンプーのカダソンがやはり一番のおすすめ

脂漏性皮膚炎のことだけを考えて皮膚科医監修で作られています。

正直価格は高めですが、定期コースで購入すれば20%オフで購入でき送料もタダになります。

 

脂漏性皮膚炎は1日2日で改善する病気ではありません。

根気よくまずは1週間続けてみてください。

ただ体質に合わなければ、すぐに中止してくださいね。

カダソンを使ってもちっとも症状が良くならない場合は、脂漏性皮膚炎以外の症状も疑ってみてください。

カダソン申込特別ページへ

 

脂漏性皮膚炎の症状フケ・かゆみ・においは緩和できる

今まで脂漏性皮膚炎に悩んできた方なら共感してもらえると思いますが、皮膚科でもらった薬を塗ってよくなった!と感じても疲れたりストレスを感じるとすぐにまたかゆくなったりフケが出てきたりして症状がぶり返してしまいます。

でも、きちんと対策をすれば現状より必ず症状は緩和できます。

脂漏性皮膚炎はすべての原因が判明していないので、完全に完治するとは断言できないのが悲しいところです。

しかし、できる限りの対策をしてみないとそのままでは決してよくはなりません。

現在のかゆみフケの悩みから少しでもよくしたい方は、今現在自分ができうる限りの対策をしてみましょう。

 

抗真菌剤が配合されたシャンプーは市販のドラッグストアで買える?

ドラッグストアなどの市販で買える新抗菌剤入りシャンプーはこの2つ

抗真菌剤(抗真菌成分)が配合されているシャンプーは市販でも販売されています。

ただ、数は少なく当サイト脂漏性皮膚炎対策研究所が確認した限りでは2つです。

・持田製薬のコラージュフルフルネクスト

・ロート製薬のメディクイックH

それぞれの特徴を紹介

コラージュフルフルネクスト

コラージュフルフルネクスト

抗菌成分 抗炎症成分 保湿成分 定価
ミコナゾール硝酸塩

ピロクトンオラミン

濃グリセリン 1,728円(別途送料350円)

 

コラージュフルフルネクスト特長

☑洗浄力別にシャンプーあり(強い・弱い)

☑シャンプーとリンスが別

☑持田製薬開発

☑ミコナゾール硝酸塩配合

☑皮膚科医推奨

1つは皮膚科でおすすめされることも多い、コラージュフルフルネクスト。

持田製薬開発のシャンプーです。

抗真菌成分は、ミコナゾール硝酸塩とピロクトンオラミンの2つを配合しています。

薬を処方する薬局や大きなドラッグストアでも取り扱いがあります。

ネットからの購入も可。

公式サイトで買うとすぐに出荷してくれ、早く手元に届きます。

 

メディクイックH

メディクイックH

抗菌成分 抗炎症成分 保湿成分 定価
ミコナゾール硝酸塩 グリチルリチン酸ジカリウム 濃グリセリン 927円(200ml:Amazon価格)

 

メディクイックH特長

☑洗浄力が弱い

☑リンスインシャンプー

☑ロート製薬開発

☑ミコナゾール硝酸塩配合

☑メントール配合

そうしてもう1つはメディクイックH。

ロート製薬開発のシャンプーです。

抗真菌成分はミコナゾール硝酸塩。

リンスインシャンプーで、シャンプーとリンス両方するのが面倒くさい人にはいいですね。

最大の特徴がメントールを配合しているので、シャンプーすると刺激がありスースーすることです。

 

コラージュフルフルネクストとメディクイックHを比較

この市販で販売されている抗真菌成分が配合されたシャンプーのコラージュフルフルネクストとメディクイックHは、どちらが脂漏性皮膚炎に効くのでしょうか?

 シャンプー コラージュフルフルネクスト

コラージュフルフルネクスト

メディクイックH

メディクイックH

抗真菌成分

ミコナゾール硝酸塩・ピロクトンオラミン

ミコナゾール硝酸塩

洗浄力 弱い・強いの2種類 弱い
使用感

刺激なし

×

メントールでスースーする

その他 皮膚科医おすすめ

抗真菌成分は両方ともミコナゾール硝酸塩を採用。

コラージュフルフルネクストは、+ピロクトンオラミンを配合しています。

実際に使った使用感は、両方とも脂漏性皮膚炎対策用シャンプーの特徴である髪の毛のきしみを感じました。

洗浄力は両方とも弱いです。

整髪剤などを付けたら落とすのに苦労します。

(脂漏性皮膚炎の場合は整髪料自体推奨しません)

しかも、コラージュフルフルネクストは刺激はまったくありませんが、メディクイックHはメントールを配合しておりスースーします。

スースーが苦手な人はコラージュフルフルネクスト

気にならない人は値段が安いメディクイックHから試してみてもいいと思います。

どちらでもいいからすぐにドラッグストアで効きそうなシャンプーを買いたい!場合は、皮膚科医によくおすすめされるコラージュフルフルネクストから使ってみてください。

脂漏性皮膚炎の症状が軽減されるかどうかは、シャンプーが自分の体質にあうかどうかもあるので、もし使った自分に合わないなーと思ったら、違うシャンプーに切り替えてみてください。

 

ただ根本的に脂漏性皮膚炎を治していこうと思ったら、しっかりと脂漏性皮膚炎のために作られたシャンプーを利用することが大切です。

当サイト「脂漏性皮膚炎対策シャンプー研究所」ではカダソンを成分的にも使い心地的にもおすすめしております。

 

脂漏性皮膚炎の原因

脂漏性皮膚炎頭かゆい

脂漏性皮膚炎の原因はすべてはまだ解明されていません

しかし、現時点でわかっている原因をまとめました。

脂漏性皮膚炎の原因

・皮脂の過剰分泌

・マラセチア菌

・ストレス

・遺伝

皮脂の過剰分泌

原因のなかで皮脂の過剰分泌が一番問題です。

そもそも皮脂が過剰にでなければ、皮脂を好むマラセチア菌も繁殖しづらくなります。

マラセチア菌

皮脂を好むマラセチア菌。真菌(カビ)の一種です。真菌と言えば水虫なども真菌です。

皮膚が過剰分泌されるとマラセチア菌が以上増殖することによって、脂漏性皮膚炎が悪化することがわかっています。

ストレス

ストレスを受けることにより、皮脂の分泌のコントロールがおかしくなることがあります。

遺伝

もともと皮脂が分泌しやすい体質だと、脂漏性皮膚炎になりやすいです。

遺伝も原因なのでは?と言われています。

 

【まとめ】脂漏性皮膚炎シャンプーおすすめ

脂漏性皮膚炎対策におすすめのシャンプーは「カダソン」

脂漏性皮膚炎のために作られた専用シャンプーです。

ねこ研究者
実際に試してみないとわからないので、口コミを調べるよりも自分で一度お試ししてみてください

>>脂漏性皮膚炎に特化したシャンプー特設申込ページへ

カダソン申込特別ページへ

更新日:

Copyright© 脂漏性皮膚炎対策シャンプー研究所 , 2019 All Rights Reserved.